IC Markets30%入金ボーナス実施中!詳しくはこちら

XMは分別管理のみ?金融ライセンスは?サポートに直接聞いてみた!

当ページのリンクには広告が含まれています。
XMの安全性について解説
  • URLをコピーしました!

最近、海外FX界隈はGEMFOREX破綻の話題で持ちきりですね。

せっかくFX取引で勝てても出金できなければ意味がありません。

そこでXMのライセンス状況と信託保全などについて調べてみました。

目次

用語の説明

金融ライセンス

金融ライセンスとは、金融サービスを「業として」行う場合、当該金融サービス業(金融業)に対する参入規制または開業規制として必要とされる資格または手続をいいます。

https://www.businesslawyers.jp/practices/607

つまりFX業者も金融業に当たりますから原則、金融ライセンスが必要ということになります。

有名なライセンスといえば日本の金融庁のものなどがあります。

海外FX業者の場合、セーシェルやバヌアツなどの比較的取得難易度の低い「オフショアライセンス」を取得することが多いです。

ちなみに最近破綻した「GEMFOREX」もモーリシャス金融庁のライセンスを保有していたことからライセンスがあれば絶対安心というわけではないです。

分別管理

分別管理とは、顧客資産取引所資産分離することです。
そうすることによって、取引所の運営資金を顧客資産と同じ口座に入れられなくなるので取引所の運営に顧客資産が使われる心配はなくなります。

信託保全

信託保全とは、顧客資産取引所資産分離した上で顧客資産を第三者法人である信託会社または信託銀行に信託して管理されます。
顧客の資金は全て信託銀行に信託して管理されているため、FX会社が破綻したとしても、預けている資産は返還されます。

質問内容

質問内容としては

  • 分別管理制度は存在するか?
    存在する場合管理先の金融機関は公開しているか?
  • 信託保全制度は存在するか?
    存在する場合管理先の金融機関は公開しているか?
  • 民事賠償保険賠償責任保険などの保険に加入しているか?
    加入している場合、補償内容はどうなっているか
  • 補償基金(Financial Commission)に加入している業者の場合どのようなときに補償されるのか

大きく分けて4つの質問を主観的に見て主要といえる海外FX業者に質問を行いました。

XMTrading

XM
公式サイト

XMTradingは日本人向けとしては、Tradexfin Limitedがセーシェル金融庁(FSA)からSD010のライセンス番号で金融ライセンスを取得しています。
実際にセーシェル金融庁(FSA)のWEBサイトを確認したところ、Securities DealerとしてTradexfin Limitedが登録されていることを確認することができました。

ライセンス
ライセンス

セーシェルの主なライセンス取得条件としては

  • 最低払込資本⾦が 50,000 ⽶ドルである
  • 財源規制を遵守している。

とういうことなので厳格な信頼性がある金融ライセンスとは言い切れないですね。

ちなみにセーシェルの金融ライセンスを保有している海外FX業者はほかに「Exness」などがあります。

XMの質問への回答

信託保全制度はありますか?

いいえ、弊社では導入しておりません。

分別管理制度はありますか?
ある場合管理先金融機関は公開していますか?

はい、お客様のご資金は当社が用意する銀行口座に移管され、分別管理されます。
こちらの資金は貸借対照表に含まれず、当社清算時に債権者への支払いに充当されることはありません。
なお、管理先金融機関は非公開となっています。

貴社においてはAIG保険制度に加入されているというブログ記事が散見されます。
保険に加入されているというのは事実ですか?

弊社Tradexfin LTDは非公開有限責任会社であり、 
弊社ウェブサイトに記載されていない特定の情報については公開は致しておりません。

まとめ

  • 信託保全制度の導入はしていない
  • 分別管理制度は導入されているが管理先銀行は非公開
  • 巷で噂になっているAIG保険の加入については真偽不明

XMってアフィリエイトのリベートが高いことからアフィリエイターがあることないこと書いていることが結構多いんですよね
XMの管理先銀行はバークレイズ銀行!とかAIG保険に加入しているから実質的に信託保全がある!などですね

少なくとも今回の調査ではそれらが事実とは確認できませんでした。

しかしながら、これは私見ですが仮にAIGなどの保険に加入している場合「HFM」や「FXGT」は保険証書まで公開しているわけですから、少なくともXMの日本人向けサービスを提供しているTradexfin LTDが保険に加入している可能性は低いのではないかなと思います。

「やすひろ」からすると信託保全無し分別管理の管理先銀行が非公開となると入金するのはちょっと勇気がいりますね。
ただ、XMは口座開設だけで13,000円分のボーナスはもらえるのでその分でトレードするなら良いFX業者だと思います。

ちなみにやすひろの場合はそういうボーナスをすぐ溶かして結局入金してしまうのですが・・・

XMの安全性について解説

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次