IC Markets30%入金ボーナス実施中!詳しくはこちら

主要海外FX業者の資産管理方法・金融ライセンスリスト

当ページのリンクには広告が含まれています。
主要な海外FX業者の安全性
  • URLをコピーしました!

一通り主要な海外FX業者(主観)の状況は確認できたので一つにまとめたリストを作りました。

別のサイトでは信託保全と書いてあっても実際は違ったりその逆だったりと改めて自分で調べなきゃなと思いました。

みなさんもこの表を過信しすぎず気になることがあったら直接業者に聞いてくださいね

目次

業者別早見表

表の見方

分別管理
 分別管理あり 管理先銀行公開
 分別管理あり 管理先銀行非公開

信託保全又は保険制度
 信託保全(保険)あり 補償額が十分
 信託保全(保険)あり 補償額が部分的
ー 信託保全(保険)無しもしくは非公開

FX業者名分別管理信託保全又は保険制度調査結果詳細
AXIORY
AXIORY
詳細
IC Markets
icmarkets
詳細
Titan FX
公式サイト
詳細
Tradeview
tradeview
詳細
Exness
EXNESS
詳細
ThreeTrader
詳細
HFM
HFM
詳細
XM
XM
詳細
FXGT.comfxgt.com詳細
資産管理状況一覧表

各業者個別メモ

所有しているライセンスと分別管理、信託保全の有無、管理先金融機関が公開されているか、保険の内容やその他特筆すべきことをメモしています。

詳しい内容が知りたい方は、緑のボタンを押すと各業者の記事に飛ぶので確認してください。

AXIORY

金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 IFSC

分別管理で上限なしの信託保全、信託先はドーハ銀行、監査はムーア・スティーブンス(世界12位の会計事務所)

The Financial Commission会員

IC Markets

金融ライセンス セーシェル金融庁 FSA

分別管理でなおかつ信託保全もあり、1顧客あたり上限100万ドルの保険にも加入している。
管理先銀行は非公開(複数に分散しているとのこと)だが保険会社は英ロイズ。
補償範囲は資金とオープン・ポジション。

The Financial Commission会員

Titan FX

金融ライセンス バヌアツ金融サービス委員会 VFSC

分別管理でなおかつ信託保全もあるが管理先銀行は非公開。
補償範囲は資金と確定利益。

The Financial Commission会員

Tradeview

金融ライセンス ケイマン諸島政府 CIMA

分別管理で信託保全もある。
分別管理先はGC PARTNERS

信託保全の補償範囲は
資産管理機関とTradeviewが同時破綻した場合は3万5千ドルまで
Tradeviewのみの場合は上限なく補償される。

Exness

金融ライセンス セーシェル金融庁 FSA

信託保全はなく分別管理のみ(管理先銀行は非公開)。

会計監査はデロイトトーマツ(世界1位の会計事務所)で監査報告もホームページで公開している。

The Financial Commission会員

ThreeTrader

金融ライセンス バヌアツ金融サービス委員会 VFSC

分別管理のみで信託保全は無し

分別管理先の銀行はオーストラリア4大銀行の1つであるナショナル・オーストラリア銀行。

The Financial Commission会員

HFM

ライセンス セントビンセントおよびグレナディーン諸島 SVGFSA 国際ビジネス会社としてのライセンス

分別管理と民事賠償保険制度に加入している。
信託保全は無し。

分別管理先は非公開だが保険会社はルネッサンス保険

補償範囲は保有資金などで内訳は無い。
ただし、民事賠償保険制度は上限が500万ユーロとなっているがHFM社全体での補償上限であり1顧客あたりではない点には注意。

XM

金融ライセンス セーシェルとモーリシャスを選択できる(どちらもほとんど違いはない)

分別管理制度を採用しているが、信託保全や巷で噂されるAIG保険については非公開(否定も肯定もせず)

管理先銀行は定評ある優良金融機関ということでこちらも非公開である。

FXGT.com

金融ライセンス セーシェル金融庁 FSA

分別管理と上限100万ユーロの賠償責任保険制度に加入している。
信託保全は無し。

分別管理先は非公開だが保険会社はルネッサンス保険

この保険が実質的な信託保全とのことだが360 Degrees Markets Ltd社(FXGT社の日本人向けの運営会社)全体での補償上限であり1顧客あたりではない点には注意。

終わりに

以上、現在当サイトで紹介している海外FX業者の顧客資産管理状況でした。
こちらを確認して資金を投入しても大丈夫な業者か見極めてほしいと思います。

また、当サイトで紹介していない海外FX業者に関して知りたいという方は、お問い合わせフォームかツイッターで業者名を送っていただければ調査して追記していきたいと思っていますのでよろしくお願いします。

主要な海外FX業者の安全性

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次