IC Markets30%入金ボーナス実施中!詳しくはこちら

IC Marketsの口座開設方法を口座タイプも合わせて解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。
かいせつ
  • URLをコピーしました!

IC Marketsで口座を開設しようとしている方の中には

「口座開設方法がわからない」
「そもそもどういった口座タイプがあるの?」

といった疑問をお持ちの方も少なくないかもしれません。

この記事ではそんな疑問をお持ちの方のためにわかりやすく口座タイプと口座開設方法を説明します。

一部英語の部分があるので難しく感じるかもしれませんが簡単な英語なのでわからない場合は画像を見て口座開設を進めてください。

すぐに口座開設方法を見たいという方は「IC Marketsの口座開設方法の解説」までジャンプしてください!

現在、IC Marketsでは2023/12/31まで当サイトから初回口座開設すると30%分の入金ボーナスが貰えるキャンペーンが行われています。
この機会に口座開設しましょう!

あわせて読みたい
IC Marketsの入金ボーナスまとめ!受け取り方もわかりやすく解説 この記事では、IC Marketsの口座開設・入金ボーナスを解説しています。 現在、IC Marketsでは2023/12/31まで当サイトから初回口座開設すると30%分の入金ボーナスが貰えるキャンペーンが行われています。 ぜひご確認ください。
IC Marketsの口座開設・入金ボーナスについて解説した記事はこちら

\\今なら30%入金ボーナスあり!//

目次

IC Marketsの口座タイプの解説

やぎ

口座タイプなんてなんでもいいんじゃないの?

やすひろ

人それぞれに合った口座タイプがあるからきちんと考えてから口座は作ったほうがいいな

口座タイプについて

IC MarketsではStandard口座Raw Spread口座cTrader口座が用意されています。

まずは比較表をご覧ください。

Standard口座Raw Spread口座cTrader口座
口座通貨USD,EUR,JPY,AUD,CAD,CHF,GBP,HKD,NZD,SGD
スプレッド0.6 PIPSから0.0PIPSから0.0PIPSから
手数料無料往復7USD/ロット往復6USD/ロット
レバレッジ最大1000倍
最低入金額$200(20,000円)
取扱銘柄FX、インデックス、コモディティ、貴金属、エネルギー、仮想通貨、株式、債券
プラットフォームMT4,MT5,WebTradercTrader,cTraderWeb
最小トレードサイズ1 マイクロロット (0.01 ロット)
マージンコールレベル100%
ロスカットレベル50%
スワップあり
Standard口座とRaw Spread口座、cTrader口座の比較

それぞれの口座タイプの共通点

  • レバレッジは最大1000倍
  • ロスカットレベルはやや高めな50%
  • ゼロカット制度を採用しているため追証の心配なし
  • 豊富な取扱銘柄により利益のチャンスを逃さない!
  • 取引プラットフォームは安定のMetaTrader4,MetaTrader5,cTrader

レバレッジは最大1000倍

最大1000倍のレバレッジによってハイリスクハイリターンな取引が可能です。

他の海外FX業者にありがちな証拠金によるレバレッジ制限もないのでリスクは伴うものの、大きな資金でも最大1000倍のレバレッジを最大限に生かすことができます。

もちろん、レバレッジの上限は自分で設定することができるので、低レバレッジにすることによってできるだけリスクの少ない取引を行うことも可能となっています。

FX通貨ペア最大1000倍
インデックス最大200倍
コモディティ最大100倍
貴金属最大1000倍
エネルギー最大500倍
仮想通貨最大200倍
株式最大20倍
債券最大200倍
カテゴリーごとの最大レバレッジ

ロスカットレベルはやや高めな50%

ロスカット率は海外FXではやや高めの50%となっています。

海外FXでは0%から30%のブローカーが多いのでIC Marketsのロスカット率はやや高めの水準となっています。

IC Marketsで取引をする際はより一層、証拠金に余裕を持つことを心がけましょう!

Tradeview100%
IC Markets50%
FPG50%
XM20%
AXIORY20%
EXNESS0%
ロスカット率比較表

ゼロカット制度を採用しているため追証の心配なし

IC Marketsではゼロカット制度が採用されています。

ゼロカットとは、FX取引で発生する損失が証拠金を超えた場合に、追加で資金を入金する必要がないことを指します。

FX取引では、レバレッジをかけることで大きな利益を狙うことができますが、同時に大きな損失も発生する可能性があります。

もし市場の変動が予想外の方向に動いた場合、証拠金以上の損失が発生することもあります。

このような場合、通常は追加証拠金の支払いを求められますが、ゼロカット制度を採用しているFX業者では、マイナス残高になった分は自動的に帳消しになります。

つまり、FX取引で失うことができる金額は、最初に投入した証拠金に限られるということです。これは、FX取引のリスクを抑える効果があります。

IC Marketsではマイナス残高になってから、入金する前にサポートに申請するとマイナスバランスは解消されます。

豊富な取扱銘柄により利益のチャンスを逃さない!

FX、インデックス、貴金属、エネルギー、株式CFDなど2100種類以上の取扱銘柄があり、利益のチャンスが最大限にあります。

取扱銘柄取扱数取扱銘柄の例
FX通貨ペア61USDJPY EURUSDなど
インデックス24JP225 US30など
貴金属11XAUUSD XAGUSD
エネルギー3WTIUSDなど
株式CFD2,100銘柄以上$TSLA $AMZNなど
暗号資産21BTCUSD BTCJPYなど
商品10Cocoaなど
債券9米国債など
先物4VIXなど
IC Marketsの取扱銘柄数

取引プラットフォームは安定のMetaTrader4,MetaTrader5,cTrader

MetaTrader 4(MT4)とMetaTrader 5(MT5)、cTraderの3つの取引プラットフォームを提供しています。


MT4は、エキスパートアドバイザー(EA)、カスタムインジケーター、自動取引などの機能を提供し、cTraderプラットフォームは高度なチャート作成および分析ツールと高速実行速度で知られています。

各口座タイプの特徴

Standard口座

Standard口座
口座通貨USD,EUR,JPY,AUD,CAD,CHF,GBP,HKD,NZD,SGD
スプレッド0.6 PIPSから
手数料無料
レバレッジ最大1000倍
最低入金額$200(20,000円)
取扱銘柄FX、インデックス、コモディティ、貴金属、エネルギー、仮想通貨、株式、債券
プラットフォームMT4,MT5,WebTrader
通貨単位1ロット100,000通貨
最小トレードサイズ0.01 ロット(1,000通貨)
マージンコールレベル100%
ロスカットレベル50%
スワップあり
ホームページStandard口座の説明
Standard口座

Standard口座のスプレッド

  • SpreadLogger1.1.0にて計測
通貨ペアIC Markets
Standard口座
XM
スタンダード口座
FXGT
スタンダード+口座
HFM
プレミアム口座
USDJPY0.71.92.52.3
EURUSD0.71.72.31.7
GBPUSD0.82.32.62.1
AUDUSD0.71.82.32.0
EURJPY1.72.33.63.0
GBPJPY2.13.74.23.6
AUDJPY1.63.33.53.2
IC Marketsと他社のスプレッド比較(Standard口座編)
  • 取引手数料が無料
  • 他社と比べて狭いスプレッドで取引ができる。

Standard口座は他の口座と異なり取引手数料が無料であることが特徴としてあげられます。

Standard口座は初心者から上級者まで最もオーソドックスで使いやすい口座タイプの一つです。

Raw Spread口座

Raw Spread口座
口座通貨USD,EUR,JPY,AUD,CAD,CHF,GBP,HKD,NZD,SGD
スプレッド0.0PIPSから
手数料往復7USD/ロット
レバレッジ最大1000倍
最低入金額$200(20,000円)
取扱銘柄FX、インデックス、コモディティ、貴金属、エネルギー、仮想通貨、株式、債券
プラットフォームMT4,MT5,WebTrader
最小トレードサイズ1 マイクロ ロット (0.01 ロット)
マージンコールレベル100%
ロスカットレベル50%
スワップあり
ホームページRaw Spread口座の説明
Raw Spread口座

Raw Spread口座のスプレッド

  • SpreadLogger1.1.0にて計測
  • ()内のスプレッドは手数料をPIPS換算して加算したスプレッド
通貨ペアIC Markets
Raw Spread口座
XM
ゼロ口座
FXGT
ECN口座
HFM
ゼロ口座
USDJPY1.01.61.11.3
EURUSD0.81.10.90.9
GBPUSD1.01.51.11.0
AUDUSD0.90.90.81.3
EURJPY1.52.01.71.1
GBPJPY1.53.12.11.6
AUDJPY1.32.21.72.0
FPGと他社のスプレッド比較(ECN口座編)
  • スプレッドが0.0PIPSから提供されている。
  • 取引手数料が往復7USD/1ロットかかる。
  • 取引手数料は確定申告の際、経費として計上できるため実質的には取引手数料は更に低額なものとなる。

Raw Spread口座はStandard口座と異なり取引手数料が往復で7USDのかわりに更にスプレッドが狭いことが特徴としてあげられます。

しかしながら、取引手数料は確定申告の際に経費として認められる点がスプレッドのみのStandard口座と異なります。

確定申告をされるような方でMT4やMT5での取引に慣れている方はRaw Spread口座で取引することを強くおすすめします。

cTrader口座

cTrader口座
口座通貨USD,EUR,JPY,AUD,CAD,CHF,GBP,HKD,NZD,SGD
スプレッド0.0PIPSから
手数料往復6USD/ロット
レバレッジ最大1000倍
最低入金額$200(20,000円)
取扱銘柄FX、インデックス、コモディティ、貴金属、エネルギー、仮想通貨、株式、債券
プラットフォームcTrader,cTraderWeb
最小トレードサイズ1 マイクロ ロット (0.01 ロット)
マージンコールレベル100%
ロスカットレベル50%
スワップあり
ホームページcTrader口座の説明
cTrader口座
  • スプレッドが0.0PIPSから提供されている。
  • 取引手数料が往復6USD/1ロットかかる。
  • 取引手数料は確定申告の際、経費として計上できるため実質的には取引手数料は更に低額なものとなる。

cTrader口座はStandard口座と異なりスプレッドが0.0PIPSからのうえRaw Spread口座よりも1USD分、取引手数料が安く往復で6USDの手数料で済むことが特徴としてあげられます。

また、取引手数料が確定申告の際に経費として認められる点がRaw Spread口座と同じメリットとなります。

しかしながらMT4やMT5で取引できる他の口座と異なり、cTrader口座は名前の通り取引プラットフォームがcTraderとなっており初めて使う方などには少し癖が強いかもしれません。

cTrader口座は確定申告をされるような方でcTraderでの取引に慣れている方やcTraderでの取引に挑戦してみたい!という方におすすめします。

IC Marketsの口座開設方法の解説

やぎ

ここからはIC Marketsの口座開設方法について説明していきます。

やすひろ

注意点が数点あるので確認しながら口座開設を進めてほしい。

身分証明書と居住証明書を用意する

口座開設には写真つき身分証明書居住証明書が一つずつ必要となります。

あらかじめ用意しておきましょう。

・写真つき身分証明書の例

  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 写真付き身分証明書
  • 在留カード

    ・居住証明書の例
  • 公共料金の請求書
  • 電話料金の請求書
  • クレジットカードの請求書や利用明細書

口座開設ページに進む

\\今なら30%入金ボーナスあり!//

上記のバナーより口座開設ページにアクセスします。

個人情報を入力する

口座開設方法1

  1. Please select Country of Residence
    居住している国を選択します
    例)Japan
  2. First Name(名前)を入力します
    例)Taro
  3. Last Name(名字)を入力します
    例)Yamada
  4. Emailアドレスを入力します
    例)abc@ks81912
  5. 携帯電話番号を入力します
    例)09012345678の場合は1文字目の0は抜いて
    9012345678となります。 

個人情報の詳細を入力する

口座開設2
  1. Individualを選択します(個人の場合)
  2. 誕生日を入力します
    例)1日 1月 2000年
  3. adressには住所を入力します
    地名をローマ字で入力すると自動で候補が出てきます。
  4. I was referred by an Introducing Broker にチェックを入れます。
    チェックを入れないとボーナスの受け取り資格が無くなる可能性がありますのでご注意ください
  5. NEXTを押下します。

開設する口座タイプを選択する

口座開設方法を画像付きで説明します3
  1. Choose trading platform
    MT5、MT4、cTraderの中から使用したい取引プラットフォームを選択します。
  2. Choose account type
    スタンダード口座かロースプレッド口座かを選択します。
  3. 口座の通貨を選択します。
  4. NEXTを押下します。

書類のアップロードをする

口座開設方法を画像付きで説明します4
  1. 写真つき身分証明書
    例)パスポート マイナンバーカード 運転免許証
  2. 居住証明書
    例)公共料金や電話料金請求書、銀行取引明細書など住所がわかるもの
  3. 写真つき身分証明書と居住証明書をアップロードします。

審査に完了すると取引口座の口座番号とパスワードがメールで送られてきて取引ができるようになります。

お疲れ様でした。

よくある質問

申請から口座開設までどれくらいかかりますか

2営業日以内であることが多いようです。

日本語対応のカスタマーサポートはいますか

はい、メールサポートが日本語に対応しています。

メールアドレス support@icmarkets.com

やすひろ

以上、IC Marketsの口座開設方法の解説でした。

最強と言っても過言ではないIC Marketsでぜひ取引してみてください。

現在、IC Marketsでは2023/10/31まで当サイトから初回口座開設すると30%分の入金ボーナスが貰えるキャンペーンが行われています。
この機会に口座開設しましょう!

\\今なら30%入金ボーナスあり!//

かいせつ

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次